男性ウケの良いネイルとは?

ネイルをしている女性は多く、ファッションの一部としてネイルを楽しむ女性も少なくありません。今回は男性ウケのよいネイルデザインについて紹介していきましょう。

ごてごての派手ネイルが魅力的

 

【女性が大好きなキラキラのネイルストーンは人気がない!?】

女性は特にキラキラしたものが大好きで、キラキラしたものに囲まれて生活したいと考える人が多いでしょう。ネイルにおいてもラメやラインストーンをふんだんに使ったネイルデザインが人気を集めています。最近のネイルデザインではおおぶりのスワロフスキーを使用した立体ネイル人気がありますが、意外なことに男性はキラキラのネイルがあまり好きではないのです。特に長い爪にごてごてしたストーンがきらびやかにモリモリになっているネイルです。爪の長さが魔女っぽさを感じさせてしまうようです。爪の長い女性は家事ができないのでは?とイメージされがちですので爪を短くして、ラインを付ける方がよいでしょう。また長い爪がよい場合には、ごてごてにラインストーンなどは貼り付けないようにしましょう。

 

【ラインストーンは爪の真中よりも根元部分に配置しよう】

大きめのオーバル型のラインストーンは爪の真中に配置した方がデザイン的にはよいでしょう。しかし真中に持ってくると存在感が半減してしまうでしょう。また真中に持ってくると目立ちすぎるので圧迫感を出さん蹴ればなりません。

 

【ベースカラーと同系色を塗ろう】

ベースの色と全くことなるストーンを使用する方法と、同系色のストーンをわざとあわせる方法では目立ち方が全く違います。黄色×オレンジ、青×紫、青×赤など温度感を感じるようなネイルデザインがおすすめですね。特に男性には好印象の同系色が人気集めていると言われています。ストーンも同系色の目立ちにくいものを滋養するとよいでしょう。また色の変わり目がある時には、なるべく色の変わり目に置かないようにします。またベースを透明にすることで先端部分よりも根元部分が目立ちやすくなりますよ。ネイルは第一印章をよくするためには泣きませんよね。