ネイル

男性ウケの良いネイルとは?

ネイルをしている女性は多く、ファッションの一部としてネイルを楽しむ女性も少なくありません。今回は男性ウケのよいネイルデザインについて紹介していきましょう。

ごてごての派手ネイルが魅力的

 

【女性が大好きなキラキラのネイルストーンは人気がない!?】

女性は特にキラキラしたものが大好きで、キラキラしたものに囲まれて生活したいと考える人が多いでしょう。ネイルにおいてもラメやラインストーンをふんだんに使ったネイルデザインが人気を集めています。最近のネイルデザインではおおぶりのスワロフスキーを使用した立体ネイル人気がありますが、意外なことに男性はキラキラのネイルがあまり好きではないのです。特に長い爪にごてごてしたストーンがきらびやかにモリモリになっているネイルです。爪の長さが魔女っぽさを感じさせてしまうようです。爪の長い女性は家事ができないのでは?とイメージされがちですので爪を短くして、ラインを付ける方がよいでしょう。また長い爪がよい場合には、ごてごてにラインストーンなどは貼り付けないようにしましょう。

 

【ラインストーンは爪の真中よりも根元部分に配置しよう】

大きめのオーバル型のラインストーンは爪の真中に配置した方がデザイン的にはよいでしょう。しかし真中に持ってくると存在感が半減してしまうでしょう。また真中に持ってくると目立ちすぎるので圧迫感を出さん蹴ればなりません。

 

【ベースカラーと同系色を塗ろう】

ベースの色と全くことなるストーンを使用する方法と、同系色のストーンをわざとあわせる方法では目立ち方が全く違います。黄色×オレンジ、青×紫、青×赤など温度感を感じるようなネイルデザインがおすすめですね。特に男性には好印象の同系色が人気集めていると言われています。ストーンも同系色の目立ちにくいものを滋養するとよいでしょう。また色の変わり目がある時には、なるべく色の変わり目に置かないようにします。またベースを透明にすることで先端部分よりも根元部分が目立ちやすくなりますよ。ネイルは第一印章をよくするためには泣きませんよね。

人気のマットネイル

フットネイルは夏にするものというイメージがあるでしょう。サンダルを履く機会が多い夏場は足を見せることも増えます。そのためフットネイルが欠かせません。しかし秋~冬に入ると靴下やタイツを履くからとネイルの手を抜いてしまう人がいますが、これは女子力低下につながります。秋~冬も夏と変わらずネイルを楽しみたいですよね。ここでは冬にぴったりのフットネイルについて紹介していきましょう。

 

【どんなカラーが人気?】

 

秋色はやっぱり渋めのカラーが人気を集めます。秋色のこっくりと深みのあるカラーといえばボールドやネイビーなど。ちょっぴりスモーキーなカラーであれば派手さがありませんし、落ち着いた印象になります。スモーキーなカラーは品が合って秋らしくておすすめです。足元に深みを入れるだけでグッと大人っぽい上品なネイルデザインになりますよ。

【シンプルネイルよりも遊び心のあるネイルを!】

秋冬になると大人っぽく見せたいと思ってシンプルネイルに目が行きやすいですが、フットネイルはハンドネイルよりもハデにしてもOKな部分です。例えばボーダーカラーとフラワーを組み合わせたフットモダンフラワーがかっこ可愛いネイルになります。また大人の深みのあるマットボーダーは、ダークカラーとゴールドをあけ合わせた大人っぽさが人気です。また秋冬にかけてホログラム柄のネイルもおすすめです。クリアベースにしてホログラムで埋め尽くせば涼しげな秋ネイルにおすすめですよ。

ネイルズユニークなら流行がすぐに変わるネイルデザインにも対応できる

ネイルのデザインはファッションと同じようにその流行は非常に早いです。以前はこのデザインが流行っていたのに、今は全く違うトレンドが来ているということも少なくありません。毎月のように新しいデザインが生み出されており、そのデザインに対応していかなければならないネイリストは非常に大変ですね。ここでは今話題となっているトレンドネイルをいくつかご紹介しましょう。

わたしが利用しているネイルズユニークは水野義夫社長という人が立ち上げました。

水野社長率いるネイルズユニークのネイリストさんのブログはこちら

【シロップネイル】

今年の流行のネイルデザインの1つがシロップネイルです。このシロップネイルはかき氷にかけるシロップのように透き通ったからカラーネイルのことを言います。透け感のあるネイルカラーは以前から人気を集めていましたが最近では練乳ネイルと呼ばれるミルキーな白を使ったネイルも人気があります。

 

【ざらざら感が魅力のサンドネイル、シュガーネイル】

見た目的にはザラザラしていたり、プチプチしていたりするのに触ると普通のネイルと同じようにつるつるなネイルといえばサンドネイル、シュガーネイルです。砂や砂糖のように塗られたネイルデザインのことであり、表面にザラつきはないものの砂がついたようにみえるのが不思議ですね。

 

【秋から話題の木目状ネイル】

木の模様をあしらったネイルを木目状ネイルと言います。この木目状ネイルはフローリングの木目やシラカバなどをイメージして作られたネイルがあります。ブラウンを基調としている木目ネイルは高級感あふれるネイルにしてくれますよ。秋~冬にかけて、一番試してみたいネイルといえますね。

 

【ジェルネイルでのデザインは何でもできる】

ジェルネイルではウォーターマーブルやスポンジネイルなど色々なデザインを作ることができます。ジェルネイルが登場したことによって今まで以上にネイルのデザインやカラーバリエーションの幅が広がりました。流行によって今後も色々なデザインが出てきますが、旬のデザインに対応してくれるネイリストやネイルサロンを探しておきたいですね。